シンボル

四国中央市

四国のまんなか四国中央。

自然豊かな四国中央。

日本一の紙のまち四国中央。

 

 

動画でわかる素敵な四国中央市の魅力〜

次の舞台は四国のまんなか!
四季の花など(自然環境や気候) 特産物
戻る

特産品を見る 自治体ポイントナビへ

四国中央市~いろいろ情報〜

四国中央市はその名のとおり、四国のほぼ中央に位置し、四国4県を結ぶエックスハイウェイの中心部でもあるため、四国で最もアクセスに便利なまちです。
また、古くから製紙業が盛んで「日本一の紙のまち」として知られています。
自然にも恵まれており毎年多くの観光客が訪れ、四季折々の美しい風景を楽しんでいます。

 

【四国中央市の概要】

総面積・・・約421.24㎢
人 口・・・約90,299人(2015年10月31日時点、住民基本台帳より)
特産品・・・紙製品、水引細工、里芋、お茶
産 業・・・製紙業、紙加工業
教育機関・・・保育所20、幼保連携型認定こども園4、幼稚園7、小学校19、中学校7、高等学校3、専門学校1
医療機関・・・病院・一般診療所68
交通アクセス・・・ 高松空港から車で約75分(高松自動車道利用)、松山空港から車で約90分(松山自動車道利用)                                                                                                                                                                                                                                                          JR松山駅~伊予三島駅:特急で約85分、JR岡山駅~伊予三島駅:特急で約80分 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成31年度採用 四国中央市地域おこし協力隊募集について(募集は終了しました)

四国中央市の山間部に位置する、新宮地域と金砂・富郷地区で活動していただける方を募集します。

 

 

新宮地域は、市の南東部に位置する人口約1,100人の地域で、お茶の栽培が盛んです。高速道路の新宮ICの近くにある道の駅「霧の森」でつくられる霧の森大福は、この地の冷涼な気候の中で育つお茶をふんだんに使用した大人気のスイーツです。また、標高1,000メートルの「塩塚高原」には、パラグライダーやキャンプなどアウトドアを楽しむ多くの方が訪れます。

金砂・富郷地区は、市の南西部に位置する人口約200人の地区で、この地の森が育む清らかな水は、当市の日本一の紙産業と人々の暮らしを古くから支え続けてきました。夏には、地区内の2つのダム湖「金砂湖」「法皇湖」を結ぶ吉野川水系の銅山川沿道にあじさいが咲き誇り、キャンプやルアーフィッシング、サイクリングや渓流釣りも楽しめ、秋の富郷渓谷の美しい紅葉とともに多くの観光客が訪れる名所となっています。

 

募集内容

(1)新宮地域・・・1名
◆お茶の普及・PR、販売活動
・茶葉からのお茶の飲み方の普及
・茶葉からお茶を嗜好する人口の拡大
・マルシェ等各種イベントでの新宮のお茶のPRや販売
・積極的な地域や協力隊活動の情報発信・PR
・その他市長が必要と認める職務

(2)金砂・富郷地区・・・1名
◆農産物を使った特産品の開発、販売及び地域食文化の継承活動
・メンマ、かんころ芋等の加工や特産品の開発
・原材料(竹、サツマイモ)の栽培、収穫
・加工品の販売
・積極的な地域や協力隊活動の情報発信・PR
・その他市長が必要と認める職務

 

応募要件

1.都市地域等に居住している方、又は、他の市町村で2年以上の地域おこし協力隊員の経験があり、解任から1年以内の方で、任用決定後、四国中央市に住民登録することが可能な方(既に市内に住所登録している方は不可)
2.心身ともに健康で、誠実に職務が遂行できる方
3.地域活性化に深い理解と熱意を持ち、積極的に活動する意欲がある方
4.協力隊の業務以外でも、地域での活動に積極的に参加できる方
5.活動期間終了後に、活動地域または四国中央市に定住の意思がある方
6.地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
7.平成31年4月1日現在で年齢満20歳以上満65歳以下の方
8.普通自動車運転免許を取得している方(ペーパードライバーでも、着任後運転技術向上に積極的に取組む意欲がある方なら可)
9.パソコンの基本操作(ワード、エクセル、インターネット等)ができる方
10.地域内外に氏名及び容姿を公表し積極的に情報発信できる方

 

雇用形態

市の非常勤嘱託員
雇用期間は、1年目は平成31年4月15日から平成32年3月31日まで
活動に取り組む姿勢、業務の成果等により、最長で平成34年3月31日まで延長できる

 

勤務時間

勤務は週4日間、8:30から17:15まで
休日や勤務時間外に出勤する場合は、勤務時間を調整(時間外勤務手当はなし)

 

報酬

月額200,000円 (ただし、賞与、退職手当等の支給はなし)

 

待遇、福利厚生

1.任用期間中の住居は、市が所有する物件又は借り上げた物件を貸与する。なお、家賃は市が全額負担するが、自己の都合により勤務地域内で別途住宅を借り上げる場合は、家賃の一部を市が負担する
2.社会保険等(健康保険、厚生年金及び雇用保険)に加入する
3.市が定める条例等に基づき、赴任(引越し)に係る旅費を支給する
4.年次有給休暇は、年間10日以内とする(特別休暇の取得も可)
5.勤務時は、共有の公用車を使用することができる
  ※日常生活の移動手段として自家用自動車が必要不可欠である
6.職務で使用するパソコンは、市が貸与する
7.職務に要する経費(旅費、消耗品費等)は、市が負担する
  ※旅費は、市が定める条例等に基づき支給する

 

応募手続き

  1. 応募期間は、平成30年12月3日(月)から平成30年12月25日(火)まで
  2. 提出方法及び応募書類
    次の書類を持参又は郵送で提出(返却なし)
     ア. 四国中央市地域おこし協力隊応募用紙
     イ.レポート
     ウ.住民票及び自動車運転免許証の写し
    応募用紙およびレポート用紙はこちら → ポータルサイト「四国まんなか生活」
  3. 応募先 
    〒799–0497 四国中央市三島宮川4丁目6番55号
    四国中央市役所政策部政策推進課 宛
    ※持参の場合は、土・日・祝日を除く 8:30から17:15までの間

    ※郵送の場合は、平成30年12月25日(火)までの消印有効

選考方法

1.第1次選考(書類選考) ~応募者全員対象~
  平成31年1月上旬に選考結果を応募者全員に通知する。
2.第2次選考(面接選考) ~第1次選考合格者対象~
  平成31年1月下旬に四国中央市役所において面接選考を行う。
  日時、場所等は、第1次選考結果の通知の際に周知する。
3.最終結果は、平成31年2月上旬に文書で通知する。
  ※なお、選考に際し必要な旅費等の経費は、応募者の負担とする。

 

その他

  1. 現地見学会を平成30年12月15日から16日(1泊2日)で開催。
  2. その他、本募集に関して内容の変更、追加等がある場合は、ポータルサイト「四国まんなか生活」随時掲載するので、応募前に必ず確認すること。
  3. 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴い、平成32年4月1日から雇用形態、勤務日数、勤務時間、報酬等について、変更する場合がある。

 

現地見学会について

四国中央市の地域おこし協力隊員に応募を検討されている方を対象に、現地見学会を開催します。 実際に活動地域を足を踏み入れ、地域の方とふれ合い、現在活動中の隊員と意見交換をすることで、活動のイメージを膨らませることができること間違いなし!宿泊料は無料です。 興味のある方は、ぜひこの機会に参加してください♪

日時:平成30年12月15日(土)~16日(日)1泊2日

新宮地区と金砂・富郷地区の2つのプランを用意しております。

詳細はこちら→  現地見学会チラシ(新宮) 現地見学会チラシ(金砂・富郷)

申込み締切:12月7日 先着順です!

 

募集説明会について

愛媛県地域おこし協力隊合同募集説明会が東京と大阪で開催されます。
担当者と現在活躍中の協力隊員があなたのお越しをお待ちしております!

【大阪会場】
日時:平成30年11月30日 15:00~20:00
会場:ディアモール大阪

【東京会場】

日時:平成30年12月9日 11:00~16:00

会場:東京交通会館3階

 

 

 

 


行って見よう!

観光

読んで見よう!

体験談

調べて見よう!

生活環境
特産品を見る 自治体ポイントナビへ
特産品を見る 自治体ポイントナビへ

お気に入りリスト 〜全国からあなたが選んだ気になる自治体〜お気に入りリストへ

気になる仕事住まいを登録した自治体

仕事・住まい・自治体のページからお気に入りリストに追加しよう

気に入った動画を登録した自治体

自治体の動画を視聴してお気に入りリストに追加しよう

四国中央市のお知らせがあります。知りたい内容をクリックしてください ※日付は、お知らせの開催開始日です

移住セミナーのお知らせはありません
地域おこし協力隊等のお知らせはありません
祭り・定期イベント情報のお知らせはありません
特別な催しのお知らせはありません
教育・医療などの暮らしの強みのお知らせはありません

お問い合わせ先

担当部署
 政策部 政策推進課

担当者
 佐伯

連絡先
TEL: 0896-28-6005
FAX: 0896-28-6056
Mail: 

iju-teiju2060

           @city.shikokuchuo.ehime.jp

 

 

お役に立つ情報があります。こちらもチェックしてください

bottom dummy

ふるさとの歴史、文化をあなたへ
「ふるさとづくり推進ポータルサイト」

bottom dummy

魅力的な”まち”創りをご紹介
「素敵な公共施設」

bottom dummy

地域発の創業を応援
「市町村の創業支援事業計画」

bottom dummy

地域を変えていく新しい力
「地域おこし協力隊」はこちら


bottom dummy
お気に入り
リスト
仕事

0

住まい

0

動画

0

地図からの検索もこちら

お気に入りリストとは

お気に入りリストとは、住まいや仕事を探した際や動画を見たあとに、気になるものがあればそれを30日間ためておけるリストです。気になる仕事・住まい・動画が見つかったら「お気に入りに追加する」ボタンを押すとお気に入りリストに登録することができます。 移住に向けての準備にお気に入りリストを活用してください

※お気に入りリストへの登録内容は同一のブラウザ上のみ30日間保存します
※PC、スマートフォンなど閲覧する機器が違う場合、登録情報を見ることが出来ません
※仕事・住まい・動画がそれぞれ最大20件ずつ登録することができます
戻る